写真家 岡本英理のブログ

闇の中に音

0時半、渋谷の西武デパート前に車を停めて、人を待っていた。そこには、ストリートライブをしている男の人がいて、歌っている足元には、
『古野 聖矢 S59・1・10 AB型』
と書かれている紙があった。年下かぁ。最近、ミュージシャンにしろ、スポーツ選手にしろ、なんだか年下の人ばっかだなぁ。それだけ自分が歳をとったという事か…。
私は、彼の音楽を評価出来るほど音楽のことを知らない。なので、彼の歌が上手いのか、メロディーがいいのかとかは、わからない。
平日の終電間近の西武前はほとんど人もいない。さっきまで、一人女の人が聴いていたけど、きっと終電の時間になったので帰ったんだろう。
彼は、目をつぶり歌っている。目の前に、誰もいない現実を見るのがいやで、目をつぶっているのか。それとも……。希望の光が見えてるといいです。
[PR]
by okamotoeri | 2006-05-30 00:58 | 日記