写真家 岡本英理のブログ

ニューヨーク 九日目

今日は半袖でいい位 暖かかったです。
っていうか 暑かったです。

家族らに書いた絵はがきを出すため 郵便局へ行きました。
e0045074_10372262.jpg

大きすぎて どこで切手を買っていいのかわからないので とりあえず人が並んでいる所に並んでみました。
すると郵便局のおじさんが話しかけてきました。
遠くの方を指差して 「旗の向こう側へ行きなさい。」 みたいな事を言いました。
なので遠くの旗の方に行ったけど 切手をどこで買うのかわからず悩んでいると さっきのおじさんが笑いながら 「そこじゃない。あっちだ。」みたいに言って切手売り場まで連れて行ってくれました。
無事切手が買えてました。
切手をハガキに貼り終えたのを確認したおじさんは ポストまで案内してくれました。
優しいおじさん ありがとう。

次にChelsea Marketに朝ご飯を食べに行きました。
e0045074_10463338.jpg

パンとスープとオレンジジュース
e0045074_10445882.jpg

ここ↓のお店で買いました。
e0045074_10461276.jpg


Chelsea Marketの近くに川が流れていて 川沿いを写真を撮りながら散歩。
気持ちよかったです。

歩いていると知り合いの知り合いが働いているかもしれないというスタジオがあるので訪ねてみました。
e0045074_10484269.jpg

受付の女の子に 知り合いの知り合い「小野さん」に会いたいという気持ちを伝えました。
最初は意味不明な事を言う私に困っていたんですが 
「OK」
と言ってどこかに電話してくれました。

そしたら小野さんが受付まで来ました!
約束もしてないし 私の名前も名のっていないのに!!
ミラクル!!!

小野さんが働いているスタジオは アメリカで一番大きいところだそうです。

受け付の後ろにはカフェがあって 小野さんがお昼を食べるところだったみたいで 一緒に食べさせてもらいました。
頼んだのは モッツァレラとナスのパスタ。
ウマいっ!
e0045074_1122138.jpg


カフェの店員さんが 何やら小野さんに言ってます。
すると小野さんが
「今日誕生日なんで、お酒を一杯飲ませてくれるみたい。」
と言いました。
えっ!?
今日は 小野さんの誕生日でした。
いきなりおしかけた今日が誕生日。
びっくりです。
おめでとうございます。
ウォッカで乾杯。
e0045074_1161723.jpg


ランチ後 小野さんが仕事場に入れてくれて 今やっているレタッチ作業をみせてくれました。
いろいろ 勉強になりました。
小野さん ありがとうございました。

スタジオを出て チェルシーのギャラリーに行きました。
小野さんが教えてくれたグレゴリー・クリュードソンの写真展。
e0045074_1110593.jpg

こんなのが お金を払わず観れるなんて信じられません。
日本じゃあり得ない。
凄い。

他にもいっぱいのギャラリーに行きました。
e0045074_23111678.jpg


夕方を過ぎると いろんなギャラリーでオープニングパーティがはじまりました。
e0045074_11163073.jpg

e0045074_1117444.jpg

e0045074_11172467.jpg

なんだかんだ十カ所くらいの オープニングパーティーに参加していました。

Chelseaだけでも 一日では回りきれないほど ギャラリーがたくさんありました。
うらやましいです。

夕飯はアパートの近所の韓国お弁当屋さんでビビンパとチヂミを買って帰りました。
e0045074_23131491.jpg


今日もいっぱい歩いて疲れました。
[PR]
by okamotoeri | 2008-04-11 11:12 | 旅行