写真家 岡本英理のブログ

2005年 10月 18日 ( 1 )

写真展

私が、初めて行った写真展はTerry Richardson の写真展だった。
当時高校生だった私は、彼の事を何一つ知らなかった。

学校の近くにHYSTERIC GLAMOURの本店(?)があって
二階で写真展はやっていた。
たまたま、買い物に行った時店員さんが
「本当は18歳未満の人は入れちゃいけないけど、観ていきなよ。」
みたいなノリで会場に入った。

というか、買い物ついでに高校生が観るものではなかった。

帰りに店員さんに
「警察に知られるとやばい写真ばっかだから内緒ね。」
と言われた。

自分が写真を始め、彼がすごい人だという事を知った。

今は、顔を背けず真正面から彼の作品を観れる位大人になりました。

そして、尊敬する写真家の一人です。
[PR]
by okamotoeri | 2005-10-18 00:40 | 写真について